【三重県】御座白浜海水浴場の海開きはいつ?いつまで泳げる?

三重県の人気海水浴場『御座白浜海水浴場(ござしらはまかいすいよくじょう)』の

海開きはいつ?

いつまで遊泳可能?

など遊泳期間についてチェックしていきます。

一般的にお盆を過ぎるとクラゲに刺されるといいますが、クラゲについても調べてみました。

▼目次

  1. 【御座白浜海水浴場】海開きはいつ?
  2. 【御座白浜海水浴場】いつまで遊泳可能?
  3. 『お盆を過ぎたらくらげに刺される』はホント?
  4. 【三重県】御座白浜海水浴場の遊泳期間|まとめ

【御座白浜海水浴場】海開きはいつ?

御座白浜海水浴場の海開きは

毎年7月1日

となっています。

恒例となっているフラダンスが披露され、海開きが行われます。

海の家はいつから営業している?

海の家も海開きよりも前に営業しているところもありますが、多くが海開きと同時に営業を開始します。

▲目次にもどる

【御座白浜海水浴場】いつまで遊泳可能?

御座白浜海水浴場の遊泳期間は

7月1日~8月31日

となっています。

海の家はいつまで営業してる?

普通海の家といえば白い砂浜にポツンとたっているイメージですが、御座白浜海水浴場にある海の家は約10件でほとんどがキャンプ場や民宿・旅館の併設となっています。

遊泳期間が終了し海の家が終了してもほとんどのキャンプ場や旅館は通年営業していますので、利用することができます。

▲目次にもどる

『お盆を過ぎたらくらげに刺される』はホント?

よく『お盆に海にいくとクラゲに刺される』といいますが本当なのでしょうか?

実は・・・

クラゲの発生条件はその日の気候や潮の流れ、その年の暖かさなどで変わってくるので

一概にお盆を過ぎたら必ずくらげがいるとは限りません

しかも、クラゲは6月頃から9月頃にかけて大きく成長する生き物です。

暖かい時ほどクラゲの成長が早いといわれていますので、

6月・7月は暑かった~

という時はクラゲの発生は早いと思っておいたほうがよさそうです。

毎年お盆過ぎには問い合わせが多いそうですが、一番確実なのはお店など地元に確認するのがよい方法ですね。

しかし、クラゲがいたとしても刺されなければいいので、なるべく全身を覆うなど刺されないような対策はしていきましょう。

参考にしてみてください。

▲目次にもどる

【三重県】御座白浜海水浴場の遊泳期間|まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は三重県にある、御座白浜海水浴場(ござしらはま海水浴場)の遊泳期間についてご紹介しました。

なるべくクラゲの出ない時期に行くのがベストですが、もし行くならしっかりと対策をしていきたいですね。

▲目次にもどる

あわせて読みたい:

【愛知県】内海海水浴場の海開きはいつ?いつまで遊泳可能?

愛知県知多郡南知多町の内海海水浴場・千鳥ヶ浜は美しく白い砂浜は『日本の渚100選』にも選ばれています。気になる海開きはいつ?いつまで遊泳可能?と遊泳期間と『お盆を過ぎたらクラゲに刺される』とよく言いますが、実際どうなのかチェックしていきます。

実は教えたくない【三重県】おすすめプールランキング12選!

三重県のおすすめプールをランキング形式でご紹介します。有名レジャープールから料金もリーズナブルで安い、市民プールまで12選。営業時間や場所・水遊び用おむつの可否も併せてご紹介。夏休みにぴったりの子供が楽しめるプールランキングです。

【三重県】雨の日でも《子供が室内で遊べる》お出かけスポットまとめ

知らないと損してる?雨の日に室内に閉じこもっているとストレスたまりませんか?今回は三重県(北勢・伊賀・中勢・南勢・東紀州)の雨の日でも子供が遊べる&大人も楽しめるお出かけスポットをまとめてみまいした。梅雨の時期など雨続きの休日に是非活用してみてください。
スポンサーリンク