【伊勢神宮の紅葉】見頃の時期はいつ?ライトアップについても調査

三重県内屈指の【紅葉の名所】といえば、伊勢神宮内宮神苑の紅葉が有名です。

昔から多くの人が訪れる伊勢神宮ですが、

五十鈴川の水面に映る紅葉

を堪能できます。

気になる紅葉の見頃とライトアップについて調査してみました。


▼目次

  1. 伊勢神宮の紅葉の見頃はいつ?
  2. 紅葉のライトアップ
  3. 【伊勢神宮】紅葉の見頃とライトアップ|まとめ

伊勢神宮の紅葉の見頃はいつ?

伊勢神宮周辺の木々は、神々の息吹が感じられるようの神聖な場所ですよね。

一口に伊勢神宮といっても広いですが、人気の紅葉スポットは『内宮』や『風日祈宮橋』から見る五十鈴川の紅葉が有名です。

伊勢神宮の紅葉の見頃時期

伊勢神宮の紅葉の見頃は例年

11月下旬〜12月上旬

(※11月25日頃〜12月5日頃)

となっています。

海が近いこともあってか、三重県の中心部よりも

やや遅い色づき

となっています。

五十鈴川の水面に浮かぶ紅葉や参道を歩きながらゆっくりと紅葉狩りをするのも素敵です。

▲目次にもどる


紅葉のライトアップ

今や紅葉の時期ともなると、全国の神社仏閣でも紅葉のライトアップが当たり前のように行われています。

伊勢神宮では紅葉のライトアップは行われている?

結論から言うと、

伊勢神宮では紅葉のライトアップは行われていません。

伊勢神宮は神社の中の神社『神宮』を名乗る由緒ある神社です。

古来から『神宮』と呼ばれている神社は限られていて、伊勢神宮は天照大神を御祭神としています。

天照大神は太陽の神様ですので、ライトアップは失礼にあたると考えられているようです。

▲目次にもどる


【伊勢神宮】紅葉の見頃とライトアップ|まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は三重県内でも屈指の紅葉の人気スポット、伊勢神宮の紅葉の見頃についてご紹介しました。

伊勢神宮の紅葉期間は少し遅めで、期間も短いのでなかなかレアですよね。

ライトアップも神聖な場所なので行われていませんが、午前中に参拝をしてゆっくりと午後紅葉を楽しむという流れがいいかもしれません。

年末年始は混雑必至なので、紅葉のタイミングで参拝を行うのもいいですね。

▲目次にもどる

あわせて読みたい:

愛知県【紅葉の名所】香嵐渓の見頃はいつ?住所・アクセスも

愛知県豊田市足助町にある【紅葉の名所】香嵐渓。その昔、飯田街道の宿場町として栄えた紅葉のメッカです。4千本の木々が紅葉し、巴川に水面に浮かぶ紅葉はまさに見所!気になる香嵐渓の紅葉の見頃はいつ?住所やアクセスなどもチェックしていきます。

【三重県】雨の日でも《子供が室内で遊べる》お出かけスポットまとめ

知らないと損してる?雨の日に室内に閉じこもっているとストレスたまりませんか?今回は三重県(北勢・伊賀・中勢・南勢・東紀州)の雨の日でも子供が遊べる&大人も楽しめるお出かけスポットをまとめてみまいした。梅雨の時期など雨続きの休日に是非活用してみてください。

イオンモール津みなみ2018年秋オープン!テナントやイメージは?

三重県津市のサンバレー跡地に2018年秋にオープンするイオンモール津みなみ!三重県の中勢・南勢エリアNO.1の施設規模となる予定です。気になるオープン日やテナントは?どれくらい大きいの?完成予想図(イメージ図)はある?など気になる情報をチェック!

スポンサーリンク