安城バナチョのクレープがコスパ◎で美味しい!定休日や営業時間は?

愛知県安城市にあるクレープ屋さん

バナチョ(Bana Cho CREPE HOUSE)。

何かと話題なので初来店。

噂通りのボリュームでコスパ◎でした!

実際に食べてみた感想をレポします。

来店時の待ち時間や定休日・営業時間などもあわせてチェック。


▼目次

  1. 【安城】バナチョのクレープの待ち時間定休日は?
  2. 【安城】バナチョのクレープを食べてみたメニューは?
  3. 安城市のクレープ屋さん【バナチョ】|まとめ

【安城】バナチョのクレープの待ち時間定休日は?

注文後1枚づつ焼いているので、結構待ち時間があるとの話でしたが・・・

バナチョのクレープ|待ち時間は?

バナチョへ着いたのはお昼時。

頼んでからクレープを作るので混雑状況によって待ち時間が変化します。

私が来店時の待ち時間

5分でした。

ただ、タイミングが良かったのかもしれません。

待っている間にぞくぞくとお客さんが来店していました。

ネットなどの反応を見ていると、

時間帯によっては

5分〜20

の待ち時間があると思っておいた方が良さそうです。

安城市のクレープ屋さん【バナチョ】|定休日は?

結論から言うと、

バナチョの定休日不明

実は定休日を聞こうと思っていたのですが、完全に忘れていました。

あとで、思い出して電話したのですが、既に営業が終了したのか電話にでませんでした。

来店するときは営業しているかはどうか、是非お店へ確認してみてください。

ちなみに、営業時間は

11時〜品切れまで

となっています。

バナチョ(Bana Cho CREPE HOUSE)
住所 愛知県安城市百石町1-6-1百石ビル1階
電話番号 0566-74-8829
営業時間 11時〜品切れまで
定休日 不明
駐車場 有(前面に数台)

▲目次にもどる


【安城】バナチョのクレープを食べてみたメニューは?

ツナエッグサラダ 450円

チョコ生クリームバナナ 400円

を注文してみました。

生地がパリパリなクレープ【バナチョ】

食べてみると・・・

まず、驚いたのが生地が

パリパリ

なかなか楽しい食感です。

普通クレープって

しなっ

とした生地が多いですよね?

バナチョの生地は違いました。

ツナサラダの方はレタスの食感ととてもマッチしていて美味しいです。

そして、このボリューム

レタスもしっかり入っていてこのボリュームは他には滅多にないですよね。

かなりの『コスパ良し』です。

そして、生クリームチョコバナナの方も

生クリームとバナナがたっぷり

生クリームも甘すぎず、くどくないので意外と食べれてしまいました。

安城市のクレープ屋さん【バナチョ】|メニューは?

メニューはこんな感じで、デザート系からサラダ系、ピザテイストと

かなり種類豊富です。

ツナエッグサラダとチョコ生クリームバナナをチョイスしましたが、

とろけるチーズピザ

など非常に気になるところです。

▲目次にもどる


安城市のクレープ屋さん【バナチョ】|まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は愛知県安城市にあるクレープ屋さん【バナチョ】をご紹介しました。

普通の一般的なクレープとは

一線を画している

と感じました。

まだ、訪れたことがない人は是非一度体験してみたください。

▲目次にもどる

あわせて読みたい:安城のソウルフード北京飯を食す!北京本店のランチメニューは?

愛知県安城市のソウルフード北京本店の『北京飯』をご存知でしょうか?北京本店は親子三代創業50年以上という中華料理の老舗です。知人にすすめられたので、ランチに挑戦。テレビなどにも多数出演し有名なお店みたい。気になる味やランチメニューは?

スポンサーリンク