ケンタッキー食べ放題【ららぽーと名古屋】へ行って来た!愛知初上陸

愛知県初上陸となる店舗型の

『レストランビュッフェ形式KFC

がららぽーと名古屋に!

ってことで食べ放題に行って来ました。

ケンタッキーフライドチキンってたまに無性に食べたくなりますよね?

気になる食べ放題メニューや一体いくつ食べれる?

を取るには何個食べればいい?

など、あわせてご紹介します。

クロ
こんにちは、クロです。フライドチキン食べ放題は鶏好きにはたまらないね。

▼目次

  1. ららぽーと名古屋『KFC食べ放題』へ!料金は?
  2. 一体何個食べれる?『KFC食べ放題』メニューも
  3. 『KFC食べ放題』元を取るには?
  4. ららぽーと名古屋『KFC食べ放題』|まとめ

ららぽーと名古屋『KFC食べ放題』へ!料金は?

レストランビュッフェ形式のケンタッキーは、関西が第1号店でした。

その後、関東にも出店し今回中部地区初出店となったのが『ららぽーと名古屋店』です。

ケンタッキーの食べ放題はたまにイベントなどでも行われていますが、

常時食べ放題を行なっている店舗

はまだ数店舗しかありません。

そして、フライドチキン以外にもビスケットなどのサイドメニューも食べ放題なのが魅力です。

クロ
フライドチキンだけでなく、サイドも食べ放題なんだ。

ケンタッキーららぽーと名古屋店へ

まず、ららぽーとのレストランでは入口にこう行った受付機があり、ここで受付をすませます。

受付レシートのQRコードを読み込めば、待ち組数がわかるので非常に便利です。

今回訪れた時は、お昼時前ということもあって、そこまで混雑はしていませんでしたが、30分程度は待ったと思います。

順番が来て、中に案内されますが、

料金は先会計となっています。

ららぽーと名古屋ではレストランの横にテイクアウトも併設されています。

中に入ると、まさにレストランという感じですね、各テーブルにはこのようにバケツが用意されていて、食べ終わったチキンの骨が入れれるようになっています。

ケンタッキー食べ放題ららぽーと名古屋の料金は?

ランチ 【70分食べ放題】
 特別日価格 大人   1,780円+税 
 特別日価格 小学生   980円+税
 小学生未満   480円+税
 3歳以下  無料

となっていました。

この日は特別日価格

となっていますので、これがいつまで続けられるのかはちょっとわかりません。

参考までに関西にあるケンタッキーでは、

【ランチタイム 70分食べ放題】11:00〜17:00
   大人/税別価格   小学生/税別価格   幼児税別価格 
 平日  1,880円 980円 480円
 土日祝  1,980円 1,080円 480円
【ディナータイム 80分食べ放題】17:00〜22:00
   大人/税別価格   小学生/税別価格   幼児税別価格 
 平日  2,480円 1,280円 480円
 土日祝  2,480円 1,280円 480円

となっています。

たぶん同じような料金設定となると思いますが、また詳細がわかったら記載しておきます。

▲目次にもどる

一体何個食べれる?『KFC食べ放題』メニューも

さて、それでは早速ケンタッキーレストランでフライドチキンを食べていきましょう。

ケンタッキー食べ放題のメニュー

フライドチキン

まずフライドチキンですが、各部位がこのように並んでいます。

各部位の詳細が横に書いてありますので、形を見極めながらとっていく方がいいです。

クロ
好みによるけど、ジューシーじゃない部位もあるからね。

脂多めのチキンが続いてもキツイですし、パサパサ系のチキンが続いてもキツイと思うので、バランス良く食べて行くのがおすすめです。

ドリンク

店内にはドリンクバーがありソフトドリンクは飲み放題となっています。

ペプシ、ペプシゼロ、ジンジャエール、なっちゃんオレンジ、メロンソーダとなています。

サラダ

KFC定番のコールスロー

から、各種野菜が並んでいます。

個人的には、コールスロー大好きなのでかなりテンション上がってました。

サイドメニュー

サイドメニューはかなり豊富です。

ポテト、ナゲット、フォカッチャ、ガーリックライス、エビグラタン、ふわとろエッグ、カーネルクリスピー、ホエー豚とグリル野菜のトマト煮、コーンソテー、リングビスケット

と揃っています。

リングビスケットはハニーメープルかけ放題

なので、ビスケット好きにはたまらないですね。

他にもオニオンスープ、コーンスープ、クロワッサン、ガーリックトースト、カレーと多種多様です。

デザート

デザートの種類は7種類でした。

ケーキ、ゼリー、ブランマンジェと並んでいます。

味は、まあまあといったところです。

フライドチキンは何個食べれる?

フライドチキンを食べまくってやる

と、かなり意気込んでやって来たつもりですが、フライドチキンは

1個がかなりのボリュームです。

さらに、サイドも食べ放題なのでアレもコレもと食べていると、正直あまりお腹に入っていきません。

僕の場合は、一通りサイドメニューも食べて

食べれたチキン4個

でした。

クロ
全然食ってないやん。

サイドを一通り食べてしまうと、かなりキツイものがありますね。

本当に自分が好きなものだけチョイスして、チキンを食べるのがオススメです。

▲目次にもどる

『KFC食べ放題』元を取るには?

食べ放題ってお得な感じがするけど、元は取れるの?

っとことで気になる各商品の単価をみていきましょう。

ケンタッキー食べ放題で元を取るには?

まず、オリジナルチキンの単価が通常店舗で購入すると

250円/1ピース

となっています。

約2,000円分のチキンを食べようと思うと、

8〜9ピース

を食べなければなりません。

正直これはかなりキツイ数字です。

クロ
無理やで。

他にもサイドメニューの単価を下に書いておくと、

  • ビスケット・・・220円
  • カーネルクリスピー・・・220円
  • ナゲット5ピース・・・400円
  • コールスローS・・・220円
  • カーネリングポテトS・・・250円
  • コーンサラダ・・・260円

 ※単品で注文した場合の料金です。

となっていて、これらのサイドを全部食べたとして

合計金額が1,570円

となるので、この場合オリジナルチキンを+2〜3個食べれば元が取れる計算となります。

チキンだけで元をとるのは難しいですが、サイドをいろいろ食べつつチキンを食べれば十分元は取れるのではないかと思います。

これだけの、サイドを一気に食べれる機会なんてそうそうありませんしね。

▲目次にもどる

ららぽーと名古屋『KFC食べ放題』|まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は愛知県初上陸の『レストラン型ビュッフェ形式のケンタッキーフライドチキン』についてご紹介しました。

実は、少し前から無性にケンタッキーが食べたくなっていて、ここがオープンしたら食べようと思いガマンしていました。

しかし、予想に反しいろいろと食べているとチキンはなかなか入っていかないものでした。

人によって好きなもんがビスケットだったり、クリスピーチキンだったりと好みがあると思いますが、本来の僕はコールスローとチキンさえあればOKなので、もしまた行く機会があったら種類を絞る作戦でいきたいと思います。

機会があれば、是非一度訪れてみてください。

▲目次にもどる

あわせて読みたい:

ららぽーと名古屋【レストラン】13店舗の飲食店一覧!おすすめは?

ららぽーと名古屋1階のレストランコーナー『ガーデンサイドキッチン』全13店舗の一覧と気になるおすすめの注目店舗をご紹介します。ビュッフェ形式のお店や話題の愛知県初・新業態まで、食事が楽しめる様々なフードが揃っています。

サニーオーチャード【ららぽーと名古屋】でフルーツ食べ放題ランチを堪能

フルーツ食べ放題の32orchard(サニーオーチャード)がららぽーと名古屋に!ってことで以前から注目していたレストラン街にあるサニーオーチャードでランチをしてきました。メイン料理+フルーツビュッフェというスタイルのランチです。気になる待ち時間や料金、デザート、メニューなどもあわせてご紹介します。

【パン食べ放題】メゾンカイザーららぽーと名古屋店でランチ!メニューも

ららぽーと名古屋に出店しているパン屋さん『メゾンカイザー』のレストラン。カンブリア宮殿への出演で話題にもなりました。ららぽーと名古屋では、パン食べ放題のセミブュッフェスタイル。レストラン形式のパン屋さんという珍しいお店です。パンは何個たべれる?ってことで気になるメニューもらあわせてご紹介します。

ららぽーと名古屋【フードコート】15店舗のテナント一覧!おすすめは?

ららぽーと名古屋みなとアクルスの中で、食事が楽しめる1階・3階の【フードコート】に注目して行きます。フードコートの店舗は1階に5店舗、3階に10店舗と愛知県初出店のお店や新業態・ショッピングセンター初出店といろいろ気になる店舗が多数あります。気になるオススメの注目店舗もチェックしていきます。
スポンサーリンク