山本屋本店のお土産『半生麺』『乾麺』の違いとは?おすすめはどっち

名古屋名物として知られ、お土産としてもおすすめしたい

味噌煮込みうどん。

代表的なのは山本屋本店のお土産ですが

半生麺』と『麺』の違いとは?

おすすめはどっち?

味と値段や賞味期限などをあわせてチェック。

▼目次

  1. 【山本屋本店のお土産】味噌煮込みうどん『半生麺』『乾麺』の賞味期限は?
  2. 【山本屋本店のお土産】味噌煮込みうどん『半生麺』『乾麺』の値段の違い
  3. 【山本屋本店のお土産】『乾麺』『半生麺』の中身
  4. 【山本屋本店のお土産】『乾麺』と『半生麺』のおすすめは?
  5. 山本屋本店『乾麺』と『半生麺』の違い|まとめ

【山本屋本店のお土産】『半生麺』『乾麺』の賞味期限は?

お土産で大事なのは賞味期限ですよね。

日持ちがしないとお土産としてもチョイスしづらいところ。

山本屋本店のお土産『半生麺』の賞味期限は?

半生麺の賞味期限は

製造日を含む90日

保存方法は

直射日光をさけ、常温保管

山本屋本店のお土産『麺』の賞味期限は?

乾麺の賞味期限は

製造日を含む90日

保存方法は

直射日光をさけ、常温保管

と、どちらも賞味期限・保存方法ともに同じです。

▲目次にもどる

【山本屋本店のお土産】『半生麺』『乾麺』の値段の違い

次に値段の違いを見ていきましょう。

今回は【2食入り】で比較して見ました。

山本屋本店お土産『半生麺』の値段は?

半生煮込みうどん【2食入り】

972(税込)

山本屋本店お土産『麺』の値段は?

平打ち極太乾めん味噌煮込うどん【2食入り】

648(税込)

となっています。

手間がかかるからか『半生麺』の方が300円くらい値段が上がりますね。

お値段だけ見れば『乾麺』の方が安いといえます。

値段については、実際に【2食入り】を購入したのでその値段を参考にしています。

どちらも通販が可能で、楽天では

『半生麺』が【食入り】

『乾麺』が【食入り】

で売られているようです。

▲目次にもどる

【山本屋本店のお土産】『乾麺』『半生麺』の中身

値段や賞味期限の違いはわかったけど、中身は?

ということで中身をチェックしてみます。

実際に購入したものの中身をご覧ください。

半生煮込みうどん【2食入り】中身

半生麺の中身はこちら。

平打ち極太乾めん味噌煮込うどん【2食入り】中身

乾麺の中身はこちら。

中身にほぼ違いがない『半生麺』『麺』

見てわかる通り、中身にほぼ違いはありません。

どちらともに、

  • あじ味噌と書かれた、調味液×2個
  • かつおと書かれた、粉末削り節×2個

が内包されています。

あとは、麺の違いだけです。

▲目次にもどる

【山本屋本店のお土産】『乾麺』と『半生麺』のおすすめは?

やっぱり生麺が一番美味しい

という声が聞こえてきそうですが・・・

今回はお土産用に

日持ち扱いやすさ

を考えて『半生麺』と『乾麺』で比較していきます。

山本屋本店『半生麺』と『乾麺』美味しいのはどっち?

ネットの反応をみてみましょう。

『半生麺』のつぶやき

『乾麺』のつぶやき

『半生麺』と『乾麺』おすすめはどっち?

意見を総合的にまとめると・・・

別茹での必要なし!

味噌煮込みうどん本来のアルデンテのような

芯の残る麺を食べるなら『半生麺

もちもち感はないが

味噌煮込み初心者にも安心

お値打ち感がある『乾麺

という感じですね。

もちろん、自宅用やすぐ渡せる人へのお土産だったら、生麺や冷凍もおすすめですよ。

▲目次にもどる

山本屋本店『乾麺』と『半生麺』の違い|まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は山本屋本店のお土産

半生麺』と『麺』の違い

をご紹介しました。

半生麺か乾麺かお土産で迷ったときは、

是非参考にしてみてくださいね。

また、賞味期限が【4日】と短い『生麺』ですが、本場の味を味わいたい方やご自宅用には是非おすすめです。

そして、少しお持ち帰りはしづらいですが『冷凍麺』も。

ネットで生麺・冷凍麺ともに販売されていますので、

特に冷凍麺などネットを利用する方がよさそうですね。

山本屋本店(生)ギフト

山本屋本店(冷凍)ギフト

▲目次にもどる

あわせて読みたい:山本屋本店と山本屋総本家の違いとは?意外な味噌煮込みうどんの元祖

名古屋名物の代表格である《味噌煮込みうどん》!専用の土鍋で食べる、固めと麺と《ダシ》の効いた味噌仕立ての汁が特徴的です。味噌煮込みうどん専門店といえば『山本屋』ですが、《山本屋本店》と《山本屋総本家》があるけどどっちが本物なの?違いは?初めて食べるならどっち?味噌煮込みうどん初心者必見の食べ方も紹介!
スポンサーリンク