【三重県】赤目四十八滝の紅葉のライトアップ期間はいつ?時間や見頃も

三重県の赤目四十八滝は『日本名水百選』にも選出された壮大な滝。

毎年紅葉のライトアップも行われ、人気の紅葉名所となっています。

気になるライトアップ期間や時間を見頃と合わせてチェックしていきます。

クロ
こんにちは、クロです。赤目四十八滝は、色とりどりに紅葉がライトアップされるよ。

▼目次

  1. 『赤目四十八滝の紅葉』のライトアップ期間や時間
  2. 『赤目四十八滝の紅葉』見頃と基本情報
  3. 三重県の紅葉名所『赤目四十八滝』|まとめ

『赤目四十八滝の紅葉』のライトアップ期間や時間

赤目四十八滝のライトアップは、夏にもキャンドルナイトと称して行われますが、紅葉が美しい秋にも滝周辺のライトアップが行われます。

赤目四十八滝の紅葉ライトアップ期間

紅葉のライトアップ期間は

11月上旬11月下旬

(※2018年の場合は、11/3〜11/25)

となっています。

ライトアップ時間

ライトアップの時間は

夕暮れ(16:30頃)20:00迄

※荒天時は中止

※開催期間中17時以降は駐車場無料

となっています。

開催期間中17時以降は駐車場が無料になるのは、ありがたいですね。

約1,000台の駐車スペースがあるみたいですが、繁忙期には混雑が予想ますし、道が細いので車ですれ違うのも大変です。

公共交通機関を利用するのがオススメです。

ライトアップ開催期間中は

赤目口駅前』から臨時バスが運行

されています。

▲目次にもどる

『赤目四十八滝の紅葉』見頃と基本情報

赤目四十八滝の紅葉の見頃と基本情報をチェックしていきます。

紅葉の見頃

 紅葉の見頃   11月上旬〜11月下旬 
 例年の色づき始め   10月下旬 

例年10月末頃から色づき始め、11月上旬〜11月下旬が見頃となっています。

ちょうどライトアップの時期ともカブっていますね。

基本情報

 住所   三重県名張市赤目町長坂861-1 
 アクセス 

 【車】

 名阪国道『上野IC』より約40分。

 【公共交通期間】

 近鉄『赤目口駅』より三交バスで約10分。  

 駐車場   有料駐車場あり。800円/日
 公式HP  赤目四十八滝

▲目次にもどる

三重県の紅葉名所『赤目四十八滝』|まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は三重県の紅葉名所『赤目四十八滝』のライトアップ期間や時間などをご紹介しました。

もう一度おさらいしておくと

  • 紅葉のライトアップ期間は11月上旬〜11月下旬(※2018年の場合は11/3〜11/25)
  • ライトアップ時間は夕暮れ(16:30頃)〜20:00まで
  • ライトアップ開催期間中は17時以降駐車場無料
  • 開催期間中『赤目口駅前』から臨時バスが運行
  • 車で行く場合は道が細いので気をつける

となっています。

幻想的なライトアップと壮大な滝が一緒に楽しめる人気スポットとなっています。

11月は結構冷え込みますし、特に水辺などはかなり気温が下がりますので、しっかりと防寒対策をして行く方がいいです。

また、ハイキングコースもあり、歩きながら自然を満喫できるスポットとなっています。

ゆっくりと泊まりで出かけるのもいいですね。

是非参考にしてみてください。

▲目次にもどる

あわせて読みたい:

【三重県】紅葉穴場『知らない人は損してるなあ』と思うスポット5選

三重県の紅葉スポットの中で【穴場】といわれる紅葉名所をまとめました。『知らない人は損してるなあと』思う穴場スポットを5選にしてピックアップ。見頃やアクセスなども含めたまとめをご紹介していきます。

【伊勢神宮の紅葉】見頃の時期はいつ?ライトアップについても調査

三重県内屈指の【紅葉の名所】といえば、伊勢神宮内宮神苑の紅葉が有名です。昔から多くの人が訪れる伊勢神宮ですが、五十鈴川の水面に映る紅葉を堪能できます。気になる紅葉の見頃とライトアップについて調査してみました。

【なばなの里】紅葉の見ごろ時期はいつ?絶景なおすすめ場所や渋滞情報も

東海地方のイルミネーションスポットでも知られる【なばなの里】は紅葉でも名所。今回は気になる紅葉の見頃をご紹介します。またおすすめな絶景スポットとイルミネーションと時期が被ったりと渋滞も心配。気になる毎年の渋滞・混雑状況も調査して行きます。
スポンサーリンク