ららぽーと名古屋『十勝あんこのサザエ』の鯛焼きを買ってみた!値段は?

ららぽーと名古屋みなとアクルスの1階テイクアウトゾーンにある

十勝あんこのサザエ

東海エリア出店

という事で、気になっていた『デニッシュたい焼き』を買って食べてみました。

気になる味は?

って事で、値段などとあわせてチェックしていきます。

クロ
こんにちは、クロです。あんこ好きにはたまらない鯛焼き。 

▼目次

  1. ららぽーと名古屋『十勝あんこのサザエ』へ!
  2. 『十勝あんこのサザエ』鯛焼きの種類・値段は?
  3. 『十勝あんこのサザエ』デニッシュ鯛焼きが美味い!
  4. ららぽーと名古屋『十勝あんこのサザエ』の鯛焼き|まとめ

ららぽーと名古屋『十勝あんこのサザエ』へ!

以前から気になっていた。ららぽーと名古屋の『十勝あんこのサザエ』へ。

1階にあるこのお店では、鯛焼きや和菓子をメインに扱っていて、この日も少なからず人が並んでいました。

『十勝あんこのサザエ』とは?

『十勝あんこのサザエ』は関東や関西、九州四国地方にも多数出店していて、今まで

中部地方になかったのがちょっと不思議

なくらいです。

おはぎメインのお店、

鯛焼きメインのお店、

といった感じで、お店によってメイン商品が異なります。

職人技で焼き上げる薄皮鯛焼きやデニッシュ鯛焼きは特に人気商品。

行列に並んでいると、さりげなく並んでいる商品が目に飛び込んできます。

大福や団子などとても美味しそうですね。

この日は売り切れていましたが、どら焼きなども売られているようです。

『つぶあん』や『こしあん』自体も売られていて、家庭で食べる『ぜんざい』の食べ方やオススメの食べ方が書いてありました。

しかし皆のお目当てはやはり『鯛焼き』ですね。

飛ぶように『鯛焼き』が売れていきます。

▲目次にもどる

『十勝あんこのサザエ』鯛焼きの種類・値段は?

それでは、鯛焼きの種類と値段をチェックしていきましょう。

十勝あんこのサザエ『鯛焼き』の種類と値段

鯛焼きの種類と値段は

デニッシュ鯛焼(白玉団子入り粒あん)・・・220円(税込)

薄皮鯛焼粒あん・・・162円(税込)

薄皮鯛焼きカスタード・・・162円(税込)

となっています。

デニッシュ鯛焼き自体も『粒あん』となっていますので、『粒あん』が苦手な場合は『カスタード』にしておくのが無難ですね。

しかし、後で感想を書きますが『デニッシュ鯛焼』は白玉も入っている変わった鯛焼きです。

美味しいので是非一度食べてみて欲しいです。

冷めても美味しいので、手土産にも最適。

▲目次にもどる

『十勝あんこのサザエ』デニッシュ鯛焼きが美味い!

早速、自宅に帰って『たい焼き』を食べてみました。

十勝あんこのサザエ『たい焼き』味は?

まずは、『デニッシュたい焼き』から。

皮がパリッと、モチっ

していてとてもいい色をしていますね。

デニッシュ鯛焼きは薄皮鯛焼きと違って、鯛周りの皮まで一緒についてます。

パクッと食べてみると・・・

クロ
美味しい! 

甘さの中にも塩味を感じる

美味しいたい焼きですね。

白玉が中に入っているのですが、

それがまたモチっとして美味しい

皮がパリパリしているのも美味しいです。

カスタードの方も食べましたが、こちらも普通に美味しいたい焼きですね。

こっちはそこまで感動はなかったですが、美味しいカスタードたい焼きです。

と、2種類の『鯛焼き』を食べてみましたがなかなか美味しかったですね。

特にデニッシュ鯛焼きかなり好みでした。

他にもお店では、もう一種類『薄皮鯛焼粒あん』がありますが、こちらはまた食べてみたいと思います。

▲目次にもどる

ららぽーと名古屋『十勝あんこのサザエ』の鯛焼き|まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、ららぽーと名古屋みなとアクルス1階にある『十勝あんこのサザエ』の鯛焼きをご紹介しました。

なぜ今まで名古屋になかった?

という感じですが、デニッシュ鯛焼きはとても美味しく、またリピートしたいと思う逸品でした。

つぶ餡が苦手な場合は、カスタードたい焼きもあるので是非一度利用してみてください。

十勝産100%の小豆を使用した自家製あんこも売っているので、自分でたい焼きを作ってみるのも面白いですね。

ぜんざいも気になるので、またあんこを買って挑戦してみたいと思います。

▲目次にもどる

あわせて読みたい:

ららぽーと名古屋【治一郎】のプリンがうま!値段や賞味期限も

ららぽーと名古屋に1階にある『治一郎』。愛知県では松坂屋やヒルズウォーク徳重などにもあり、バウムクーヘンで有名なお店として知られています。プリンも絶品という話を聞き、実際に買って食べてみました。気になる味や賞味期限・値段もチェックしていきます。

【ららぽーと名古屋】台湾ティー専門店『ゴンチャ』が旨い!メニューも

愛知県初出店となる【ららぽーと名古屋】にある台湾ティー専門店『Gong cha(ゴンチャ)』。見た目にも美しいタピオカドリンクは行列必至の人気店です。今回は実際に飲んでみた感想と気になるメニューやおすすめ、頼み方などもご紹介します。

【ららぽーと名古屋】食物販・テイクアウト15店舗一覧!おすすめは?

ららぽーと名古屋の1階【食物販・テイクアウト】15店舗を徹底解析。注目のおすすめ店舗は?ってことでテナント一覧とおすすめ店舗をピックアップしていきます。アオキスーパーを軸に周辺には甘い誘惑や美味しいそうなものががズラリ。
スポンサーリンク