4種類のチーズのパスタ《クワトロフォルマッジ》のレシピ【イタリア料理】

濃厚なチーズのパスタ、クワトロフォルマッジです。

にんにくを使用してますが、ほとんど臭いはしません。

※なくてもいいですが、美味しさはUPするのでできれば使用してください。

作り方は以下参照☆

スポンサードリンク






材料

  • パスタ・・・1人分
  • にんにく・・・1片

  • クリームチーズ・チェダーチーズ・・・

    フイラデルフイア贅沢3層仕立クリーミーチーズを1枚使用
  • パルメザンチーズ・・・大さじ3
  • ミックスチーズ・・・大さじ1
  • 生クリーム・・・200ml
  • 白ワイン・・・大さじ2
  • パスタの茹で汁・・・お玉1/2
  • オリーブオイル・・・大さじ3

  • 塩・・・少量
  • ブラックペッパー・・・適量

※なるべく簡単にと

クリームチーズとチェダーチーズが層になっているフィラフェルディあのものを使いました。

作り方

1.にんにくを刻む

にんにくをみじん切りにしておきます。

2.ボウルを用意して

各種チーズを細かくしてボウルへ。

生クリームもボウルへ入れておきます。

3.フライパンを用意して

オリーブオイル、にんにく、白ワインを入れておきます。

※まだ火はつけません。

4.パスタを茹でる

たっぷりのお湯でパスタを茹でます。

塩(分量外)はお湯に対して2%程度です。

ザックリいれてしまいましょう。

表記よりも1分短めに茹でます。

パスタの茹で汁を先ほどのフライパンへ入れます。

5.乳化・揮発

先ほどのフライパンに火を入れアルコールを飛ばしながら

乳化させます。

箸でぐるぐると混ぜながら、白濁したらいったん火を切っておきます。

こんな感じ▼

再度パスタが茹で上がる直前に再び火にかけます。

6.パスタが茹で上がったら

湯切りをしてフライパンへパスタを投入しからめます。

※茹で汁は後で使えるように少し残しておきます。

絡めたらボウルへ投入し、ソースと混ぜます。

チーズが溶けて絡まっていきます。

ここで固くなりすぎた場合、パスタのゆで汁か生クリームでソースの固さを調節してください。

少量の塩、ブラックペッパーで味を調節し器へ盛り付け。

ドライパセリを振りかけ完成!

※お好みで生クリームもかけてみては♪

かなーり濃厚になりました。

試しにハチミツをかけてみましたけど、なかなかいけます。

ポイント

※熱々でないとチーズが溶けないため、パスタを投入する時にはフライパンを温めておく

※固くなりすぎた場合は、茹で汁、生クリームを投入します。

レシピの生い立ち

チーズが余っていたので作ってみました。

スポンサーリンク