【男子ごはん人気レシピ】豚とマッシュルームのラグーソースパスタ を作ってみた!2013年2月10日放送

男子ごはん2013年2月10日放送の豚とマッシュルームのラグーソースパスタを作ってみました!

といっても・・・
今回もなるべく家庭にあるもので作っています!

今回使用するパスタは
スパゲッティーニです。

皆さんはパスタは太さによって呼び方が異なることをご存知でしょうか?

  • スパゲットーニ・・・2mm強
  • スパゲッティーニ・・・1.6mm前後
  • フェデリーニ・・・1.3mm〜1.5mm程度
  • カッペリーニ・・・1.2mm未満

となっていて
今回使用するスパゲッティーニは1.6mm前後のもの

私は・・・
愛用のバリラ1.7mmを使用しました!

実際に作ってみた感想は・・・
これは美味しい!

絶対オススメのレシピです。

レシピは男子ごはんのレシピを載せていますので、よろしければご参考ください。

男子ごはんレシピは以下参照ください☆



材料(2〜3人分)

豚こま切れ肉 ・・・300g
マッシュルーム・・・ 1パック
玉ねぎ・・・1個
にんにく(みじん切り)・・・1片
ローズマリー・・・ 1本
ローレル・・・1枚

オリーブ油 ・・・大さじ1
水・・・1と1/2カップ(300ml)
生クリーム・・・1/2カップ(100ml)

スパゲッティーニ・・・160g

塩、黒こしょう・・・各適宜
パルミジャーノ、イタリアンパセリ・・・各適宜

今回も用意できなかったものは家庭にあるもの&用意できたもので
代用しています。

例えば・・・
ローズマリー茎状のものを用意できなかったのでGABANの瓶詰めのものを使用。
パルミジャーノ・レッジャーノはないので、粉チーズ(パルメザンチーズ)を使用

などなど。

今回僕が用意した材料はこちら▼

豚とマッシュルームのラグーソースパスタの作り方、レシピ、材料一覧

これで作っていきます。

作り方

※注:赤字の部分は男子ごはんサイトにはありませんでしたが、記載が必要だと判断し記載、もしくはオリジナル文になります。

1.マッシュルーム・玉ねぎを切る

マッシュルームは縦薄切りにする。玉ねぎはみじん切りにする。

イタリアンパセリは粗みじんにしておく。

2.豚肉を切る

豚肉は細かく切る。

Shimpei’s Point▼

豚肉を切るときは、ミンチにしすぎない程度に形を残す。こうすることでより“肉感”を楽しめる。

豚とマッシュルームのラグーソースパスタの作り方、レシピ、材料を切ってみた

3.豚肉・にんにくを炒める。

フライパンを熱してオリーブ油をひき、にんにく、豚肉を入れて強火でほぐしながら炒める。肉にほぼ火が通ったら玉ねぎを加えて炒める。

にんにくが焦げてしまわぬようにコールドスタートで炒めてはじめた方が安全。

豚とマッシュルームのラグーソースパスタの作り方、レシピ、豚肉とニンニクを炒める

4.5分+5分ほど煮込む

水、ローズマリー、ローレルを加えて5分ほど煮る。

さらにマッシュルーム、生クリームを加えて混ぜながら5分ほど煮る。

塩小さじ1、黒こしょうを加えて味をととのえる。

中火で行ったのですがあまり煮詰まるわけではないので、結構多めに塩、黒胡椒をふり味を整えました。

塩気に関しては、最後に振りかけるパルメザンチーズの塩気があるので、あまり入れすぎると食べるときに塩辛くなってしまいます。

豚とマッシュルームのラグーソースパスタの作り方、レシピ、煮込む

5.パスタを茹でて和える

スパゲッティーニは塩少々、オリーブ油(分量外)を加えた熱湯で表示時間より1分短く茹でる。

茹で上がったら 4 に加えて和える。

和えるときは直前に火を止めておいた方が、パスタに火が通り過ぎずいい感じに。

6.盛り付け

器に盛ってパルミジャーノをすりおろし、粗みじん切りにしたイタリアンパセリを散らす。

豚とマッシュルームのラグーソースパスタの作り方、レシピ、

完成♪

食べてみた感想

本格的においしい!

これは完全にリピ確定です。
豚肉の大きさなどはみじん切りでない方がたしかに丁度いい!

ハーブ系が苦手な人もいるかもしれませんが、
ローズマリー、ローレルは絶対に使用した方が美味しいです!

より本格的でプロっぽい味に。

チーズ、ハーブ、パセリ、豚肉など食材がまさにマッチしていて、なんともたまらない味でした♪

パルメザンチーズをかけることでよりコクとクリーミーさがプラスされています。

是非彼氏や旦那さんに作ってあげてください。

第1回【男子ごはん】パスタのレシピまとめ

スポンサーリンク