男子流!ボンゴレビアンコ●作り方

オシャレな男子料理ボンゴレビアンコの作り方です。

奥さんや彼女に作ってみてはいかがでしょうか。

作り方は以下参照☆

材料(1人分)



●パスタ・・・1人分

※バリラの1.7mmがオススメです。

●あさり・・・150g程度

●玉ねぎ・・・1/2個

●にんにく・・・1片

●タカノツメ・・・1本

●白ワイン・・・50ml

●オリーブオイル・・・適量

●バター・・・大さじ1程度

●イタリアンパセリ・・・5束程度

●粒入りマスタード・・・小さじ1

●パスタの茹で汁・・・お玉1杯

●塩・・・適量

●ブラックペッパー・・・適量

●しょうゆ・・・ひとたらし

作り方



①にんにく、玉ねぎをみじん切りににします。

鷹の爪は輪切りに、辛いのが苦手な方は種は取り除いておいてください。

イタリアンパセリは細かく刻んでおきます。

※あさりは砂抜きしてあるものを使用しますが、していない場合は済ませておいてください。

②火をかけていないフライパンにオリーブオイル適量(大さじ5杯程度)とにんにく、鷹の爪を入れて、弱火で火にかけます。

焦がさないように、オイルに香りと辛味を移していきます。

強火にし、アサリと白ワインと粒入りマスタードを入れ蓋をして貝の口があくまで、火にかけます。

口が開いたら、一旦火を止めておきます。

③パスタを茹でます。

鍋に水をはり沸騰させます。

水に対して2%の塩を入れます。(鍋の大きさにもよりますが、大さじ2程度)。

パスタをいれ茹で時間の表記よりも1分短めでタイマーをセットします。

④パスタの茹で時間が残り4分程度になったら、再びフライパンを火にかけ、バター、パスタの茹で汁をいれ強火でたいて乳化させます。

ソースが白っぽくなってきたら、乳化の完成です。

塩としょうゆひとたらしで味を調節しておきます。

フライパンは火を止めておきます。

⑤パスタが茹で上がったら、よく水気を切り、フライパンにいれ、絡めます。

イタリアンパセリも入れて絡めます。

器に盛り付け、ブラックペッパーを振りかけて完成!

ポイント



※茹で汁を使ってしっかり乳化させる事。

※イタリアンパセリなどはなくても作れますが、あったほうが絶対に美味しいです。

※パスタはバリラの1.7mmがオススメです。

レシピの生い立ち



お店で働いていた知り合いに聞いたレシピです。

作ってもらったボンゴレビアンコが美味しかったので、レシピを教えてもらいました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク