【名古屋今池本店】味仙の人気メニュー『青菜炒め』を作ってみた!再現レシピ

前回の記事で書いた味仙の今池本店の青菜炒め・・・

作ってみました☆

とりあえず分量はこんなもんかな?

って感じで作ってみました。

前回の記事はこちらを参照ください▼
【名古屋の味】味仙の青菜炒めを考察・研究!あの味を再現するには?

作り方は以下参照☆

材料

  • ☆水・・・150ml
  • ☆鶏ガラ・・・大さじ1
  • ☆片栗粉・・・小さじ1
  • ☆塩・・・小さじ1
  • ☆味の素小さじ・・・1/2
  • ☆サラダ油(調味料用)・・・大さじ1

  • 青菜(小松菜など)・・・3~4束
  • サラダ油(炒め用)・・・大さじ2
  • にんにく・・・2片


作り方

1.

にんにくをみじん切りにしておきます。

小松菜は3等分にカットしておきます。

2.

☆の調味料をボウルなどで全てあわせておきます。

ポイント

ドレッシングをつくる要領で泡だて器などで混ぜて乳化させます。(※水と油が分離しない状態)

3.

フラパンを用意し、サラダ油とにんにくをいれ香りを出しながら少し炒めます。

※焦がさないように

4.

青菜をいれ炒めます(強火)。

あおり(振り)ながら、30秒炒める。

合わせてある☆の調味料を入れ

再びあおりながら、30秒〜1分炒めたら完成!!

炒め加減はお好みで調節してください。

僕はある程度シャキシャキしたほうが好きなので
これぐらいがベスト☆

感想

【乳化】

がポイントなんじゃないかと
前回の記事で予測していましたので、

先に調味料は混ぜてみました!

普通の家庭のため

中華料理店のような火力はないため

手早く炒めつつ

乳化させつつ

青菜を炒めすぎない

ってことを目指すと・・・

先に混ぜてしまえ!!

って結論に。

※ちなみに乳化についてはこちらをで書いています▼
ペペロンチーノを乳化させるポイント☆簡単!作り方を紹介

これが意外とうまくいったかもしれません。

僕的には満足な出来ですが、

しいていえば

『少し味が薄い?』

って感じです。

いや

スープはかなり濃いのですが、

青菜を食べると薄い?

と感じるため

もう少し塩味を強くしてもいいかもしれません。

是非おためしください〜

スポンサーリンク